Italian  イタリアでも自殺の増加が問題になっている

近年の経済不況からイタリアでも自殺が問題になっているそうです。その数毎年4000人にも上るそうです。この数字を見て思いました。年間3万人自殺してる日本ってやっぱりおかしい!イタリアの人口は日本の半分だけれども、それでも3万人って数字は多すぎますよね。

ちなみに自殺率(人口10万人あたり)の高い国トップ10は以下の通りです(Wiki)

1位 グリーンランド(83人)
2位 リトアニア(31人)
3位 韓国(28.5人)
4位 カザフスタン(26.9人)
5位 ガイアナ(26.4人)
6位 ベラルーシ(25.3人)
7位 ロシア(23.5人)
8位 ウクライナ(22.6人)
9位 中国(22.23)
10位 スロベニア(21.8)


13位 日本(21.4人)

今日の例文です。出典はIlGiornale.it

●Sono circa quattromila il numero di italiani che ogni anno si tolgono la vita.
毎年約4000人ものイタリア人が人生を去っている

circa  およそ 約

togliersi  立ち退く 立ち去る

● Se “l’interesse degli operatori è cresciuto”, tuttavia “le situazioni non hanno preso a cuore la questione”.
たとえ作業員の関心が増えたとしても今の状況はこの問題を気にかけていない

上の例文は一文が長かったので一部だけを抜き出しました。

se は「もし~なら」の意味が基本ですが、そのほかにも理由、譲歩、~かどうか、も意味します。ここでは譲歩の意味にとれます。se ~ tuttavia…  たとえ~でも依然として・・・の意味です。

operatore  作業員 ・・・係

crescere   成長する 大きくなる 過去形にはessereをとります

prendere a cuore 気にかける 関心を抱く

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です