English 洋書で学ぶ英語 Matilda⑦

前回の続きです。ミス・ハニーがマチルダの両親を訪ねています

“Do you wish me to wxplain why I came?” She said.
Get on with it then,” Mrs Wormwood said.(p96)

「私がどうしてここに来たか説明したほうがよろしいでしょうか」ミス・ハニーは言った。「はやくしてちょうだい」とミセスワームウッドは答えた

get on with A ⑴人が~をうまくこなす ⑵(中断していたことを)続ける

“I’m sorry I burst in on you like this.” Miss Honey rose from her chair and walked out of the room.(P100)

「こんなふうに突然お邪魔してすいませんでした」ミス・ハニーは椅子から立ち上がり部屋をでた。

burst in on A (突然その場に押し入って)Aを邪魔する、Aに乱入する

Matilda said, “Never do anything by halves if you want to get away with it. Be outrageous. Go the whole hog.”(p117)

マチルダは言った。「つかまりたくなければ中途半端にはしない方がいいよ。悪になって、てってい的にやらなくちゃ」

by halves   (通例否定文で)中途半端に、生半可には

get away with  ⑴(悪事)をしてもつかまらない ⑵(比較的軽い罰を)受ける

go the whole hog   (くだけて)徹底的にやる