洋書で学ぶ英語 Matilda⑤

●”Don’t butt in,” the father said. “Your Brother and I are busy with high finance.”
「邪魔するなよ。俺たちは大金のやり取りで忙しいんだ」

ビジネスには高度な計算能力が必要とかなんとかで父親が子供たちに問題を出しています。マチルダは簡単に答えをだしてしまいますが、無視しているところです。

butt in (くだけた言い方)口をはさむ、干渉する

high finance   多額の金融取引、大金の取引

●”What the blazes are you talking about?”(p62)
「一体なんの話だ?」

what the blazes 一体全体(hell, devilなどの婉曲表現)
疑問詞の強調表現ほんと多いですね。これで何個目だ?
blazesで「地獄」(俗)の意味もあります。Go to blazes!で「くたばれ!」※使わないように

●After the usual business of going through all the names of the children, Miss Honey handed out a brand-new exercise-book to each pupil.(P68)
いつもどおり子供たち全員の名前に目を通した後、子供たちみんなに新しい練習問題の本を手渡した

マチルダの学校の担任の先生のミスハニーです。授業のシーンです。

go through  ⑴(悪い時期を)経験する 手術をうける ⑵通り抜ける、通過する                                                             ⑶よく見る 調べる ⑷(書類などに)目を通す

hand out    配る、分配する

brand-new   新しい 新品の

pupil ⑴生徒、児童 ⑵弟子、見習い

レンタルなので安心・簡単・手間いらず!
買うよりお得!浄水器レンタルシステム

””

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です