使える英会話表現 I’m afraid not. I’m afraid so.

今回紹介する表現はI’m afraid notです。意味は「そうではない 残念ながらちがうだろう」です。期待するようなことが起きないだろうというときに使います。頼み事を断るときなんかにもよく使われます。
くだけた言い方をするときはAfraid notです。

A:   Can you stay with me tonight?   今夜は僕と一緒にいてくれるかい?

B:   I’m afraid not. I still have lots of jobs to do. 残念だけど仕事がまだたくさんあるの

次はI’m afraid soです。これは相手の心配するとおりになりそうなとき使います。
くだけた言い方はAfraid soとなります。

A:   Is this bag an imitation? このかばん偽物なの?

B:   I’m afraid so.   そのようですね